イベント・企画・出演依頼について

ANIFからのお知らせ

ANIF設立30周年記念企画 2020年、2020人でセビジャーナスを踊ろう!
フラメンコお役立ちコラム
フラメンコってなに?
日本フラメンコ協会facebook

Sponsors スポンサー

株式会社チャコット(ダンス館渋谷)スタジオマンサナフリーウェイソニア・ジョーンズ
ANIF主催公演・イベント・講習会、ANIFが後援する公演・イベント、ANIF協会員の公演など、最新のフラメンコ公演情報をお伝えします。
新人公演 アニフェリア その他の公演・イベント・講習会 ANIF後援イベント ANIF会員公演

第23回新人公演「フラメンコ・ルネサンス21」選考結果発表

2014.08.25

8月24日、公演終了後に行われました選考会及び理事会を経て、下記の通り受賞者が決定致しました。

→選考結果速報はこちら


第23回新人公演2日目「スペシャルセレモニー」のお知らせ

2014.08.01

今回の新人公演にまた一つ大きな“プレゼント”が付きそうです。

8月23日(土)すべての演目終了後(20:30頃~)に「カンテ・デ・ラス・ミナス音楽祭」のプレゼンテーションの一環として、

「スペシャルセレモニー」実施に向けての提案がありました。

20分程度の時間を割いてウニオン側の挨拶を含めカニサレス氏のギター演奏が予定されています。

セレモニーの実施概要は、当日会場にて告知致します。


第23回新人公演「フラメンコ・ルネサンス21」 チケット、座席予約券販売開始

2014.06.24

第23回新人公演「フラメンコ・ルネサンス21」 チケット、座席予約券の販売を開始いたしました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

※8月18日をもって前売チケットの販売は終了いたしました。

チケット購入をご希望の方は、当日会場にて当日券をお買い求めください。


バラと桜の祝祭-Fiesta de Rosa y Cereza-開催・チケット販売開始のお知らせ

2014.02.25

日西交流400周年記念特別企画公演
第34回モダンダンス5月の祭典
バラと桜の祝祭-Fiesta de Rosa y Cerezaを下記の通り開催いたします。

【日時】

5月20日(火) 開演19:00 ※日本フラメンコ協会企画作品
5月21日(水) 開演18:45 ※現代舞踊協会企画作品
5月22日(木) 開演18:45 ※現代舞踊協会企画作品
5月23日(金) 開演19:00 ※日本フラメンコ協会企画作品

【会場】

東京芸術劇場プレイハウス

詳細はこちらをご確認ください。


【訃報】今井重幸理事 逝去のお知らせ

2014.01.09

各位

 

【 訃 報 】

当協会 今井重幸理事が、平成26年1月4日に永眠いたしました。

ここに生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

通夜並びに葬儀告別式は下記のとおり執り行います。

 

 

日時:

通夜 1月9日(木) 18時より19時まで

葬儀・告別式 1月10日(金) 11時より12時まで

場所:護国寺桂昌殿(けいしょうでん)

東京都文京区大塚5-40-1

TEL:03-3941-0764

 

一般社団法人 日本フラメンコ協会

東京都中野区中野3-3-6

03-3383-0413


新年のご挨拶・新年祝賀会のお知らせ

2014.01.08

新年あけましておめでとうございます。
謹んで新春のお慶びを申し上げます。

旧年中はご理解あるご支援ご協力を賜りありがとうございました。

昨年は社団法人化を実現し、本年は日西交流400周年を記念して初のコラボレーション公演を開催する運びとなりました。

今後もフラメンコ界の発展を願い、さらなる努力をいたす所存です。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

つきましては、以下の日程にて、2014年度新年祝賀会・第22回新人公演授与式を行います。

協会員の方はもちろん、一般の方もでもご参加いただけます。

ぜひ皆様お誘いあわせの上ご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。

新年会授与式チラシ2014リサ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2014年度ANIF新年祝賀会・第22回新人公演授与式】

●会場:中野サンプラザ11階「アネモルーム」
●日時:2014年1月26日(日)17:00~19:00(受付16:30)
●会費:一 般/7,500円
協会員/4,000円(3,500円ANIF負担)
新人公演参加者/2,500円(5,000円ANIF負担)
受賞者/無料ご招待(群舞は代表者)
来 賓/無料ご招待

●参加者の特典:
①第23回新人公演チケット引換券を全員に進呈
②抽選にて「福袋」を進呈

●新人公演参加者のみの特典(香取希代子賞)
スパリゾートハワイアンズペア宿泊券

●参加受付:2014年1月20日(月)まで (予約人数確認のため、ご協力下さい。)

ご出席ご希望の方は以下までご連絡をお願いいたします。

■電話:03-3383-0413
■FAX :03-3384-5711
■E-mail:flamenco@anif.jp

 


ごあいさつ&年末年始休業のお知らせ

2013.12.28

年末のご挨拶

 

年の瀬の慌ただしい時期となりましたが、
皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
本年は当協会へのご支援・ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

なお、当協会の年末年始の休業期間は下記の通りです。

 
【年末年始休業期間】2013年12月28日(土)~2014年1月5日(日)

 
来年もフラメンコ界の発展を願い、さらなる努力を続けていく所存です。

引き続き、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

日本フラメンコ協会
事務局


小島章司理事長プロデュース 「ファトゥム!運命の力」世界初演

2013.12.28

1956年に始まり(今年で20回目、3年に1度開催)、スペインで最も長い歴史を誇り、多くのアルティスタを輩出しているコルドバのコンクール「コンクルソ・ナシオナル・デ・アルテ・フラメンコ」が2013年11月10日から30日までコルドバのグランテアトロを舞台に開催された。

中でも注目を集めたのが、優勝者ガラ公演前日の29日に行われた、小島章司理事長プロデュース作品「ファトゥム!運命の力」。フラメンコ、オペラ、スペイン舞踊、グランド・バレエと様々な要素を含んだ作品は、満員の劇場でスタンディングオベーションが続き、国営放送のニュースでも取り上げられる快挙を成し遂げた。なおこの作品は、2014年2月21日、ヘレスのフェスティバルの開幕を飾る。

kojima

 


【訃報】本間三郎副会長 逝去のお知らせ

2013.10.10

各位

 

【 訃 報 】

当協会 本間三郎副会長が、平成25年10月9日午後9時25分、享年77才にて永眠いたしました。

ここに生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

通夜並びに葬儀告別式は一般社団法人日本フラメンコ協会協力のもと下記のとおり執り行います。

 

 

日時:

通夜 10月12日(土) 18時より19時まで

葬儀・告別式 10月13日(日) 11時より12時まで

場所:天徳院会館 東京都中野区上高田1-31-4

 

 

一般社団法人 日本フラメンコ協会

東京都中野区中野3-3-6

03-3383-0413


第22回新人公演 ギター部門の選考委員に関しまして

2013.10.07

第22回新人公演 ギター部門出演の皆様ならびに関係各位の皆様

一般社団法人 日本フラメンコ協会

会長 濱田滋郎

 拝啓

皆様ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。

先日は第22回新人公演にご出演頂き、誠にありがとうございました。

その第22回新人公演「フラメンコ・ルネサンス21」におきまして、ギター部門の選考を予定しておりました2名の選考委員(鈴木英夫氏・今田央氏)が諸事情により当日選考委員を辞退いたしました。この件に関しまして、皆様にご迷惑をお掛けし、またご報告が遅れましたことを深くお詫び申し上げます。経緯につきましては、以下をご確認ください。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この度は選考委員であるにもかかわらず新人公演の開演に間に合わず選考に参加出来なかったことで、関係者の方々に多大なご迷惑をおかけ致しました。深くお詫び申し上げます。同日に仕事が有ったのですが、当初の終演時間は間に合わない時間ではなかったので選考委員の依頼をお受けしました。確かに終演遅延は予測出来た事態でもあるので今後はこの様なことが起きぬよう、間に合う時間であっても仕事のある日の選考委員はお受けしないことにいたします。申し訳ありませんでした。

 

鈴木英夫

 

新人公演ギター部門出演者の皆さん、お疲れ様でした。この度は私が選考委員にエントリーしながらもその職責を全うできなかったことに関して深くお詫びいたします。誠に申し訳ございませんでした。

今回の経緯をご説明いたしますと、新人公演当日昼に別の仕事が入っておりました(これは選考委員にエントリーする前に受けていました)。通常であれば16時のギター部門開演に問題なく間に合うスケジュールでしたが、公演が当初の予定より長引いたため、会場到着が遅れました。結果として1番、2番の出演者の方の演奏を聞くことが出来なかったため、選考委員を辞退いたしました。

事前に協会事務局に一報は入れておりましたが、甘い見通しで結果的に皆さんにご迷惑をおかけした責は全て私にあります。

私も過去の出演者として皆さんの1年に1度のこの機会に全力で臨む気概は十分に承知しているつもりでしたが、上から目線になっていたのでしょうか。自分としても初めての選考委員職務を全うできず、協会へも迷惑をかけたということで深く反省しております。 今後はこの反省を踏まえ、若手の育成という観点からも協会活動に従事してまいります。

ちなみに、私も3番目以降の演奏は聴くことができましたので、選考会では参考意見を述べさせて頂きました。選考委員会の名誉のために申しておきますと仮に私の票を加えても選考結果が覆ることはありませんでした。

改めて今回の件、深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。次回は誠心誠意選考委員を務めさせていただきます。

 

今田央

 

今後はこのようなことがなきよう、当協会ならびに新人公演事務局といたしましても、選考委員の調整を慎重に行ってまいります。また新人公演出演者の皆様が快くご参加頂けるよう、さらなる努力をいたす所存です。

まずは、略儀ながら書中をもってお詫び申し上げます。

 

敬具


pagetop