イベント・企画・出演依頼について

ANIFからのお知らせ

フラメンコお役立ちコラム
フラメンコってなに?
日本フラメンコ協会facebook

Sponsors スポンサー

株式会社チャコット(ダンス館渋谷)スタジオマンサナフリーウェイソニア・ジョーンズ
ANIF主催公演・イベント・講習会、ANIFが後援する公演・イベント、ANIF協会員の公演など、最新のフラメンコ公演情報をお伝えします。
新人公演 アニフェリア その他の公演・イベント・講習会 ANIF後援イベント ANIF会員公演

第30回 フラメンコ・ルネサンス21「新人公演」 応募要項

2021.05.10

第30回 フラメンコ・ルネサンス21「新人公演」 の応募要項をアップいたしました。

詳細はこちらのページをご覧ください。


会報『Lazo』107号発行のお知らせ

2021.04.30

会員各位

 

本日(4月30日)、会報『Lazo』107号発行いたしました。会員のみなさまのご自宅に、明日以降順次到着予定です。

※追記:ゴールデンウィーク期間中の配達状況によって連休明けのお届けとなる可能性があります。

【目次】

Homenajeーふたりに捧ぐ、感謝の思い
第32期新役員人事&information
ANIF後援イベント
Puente hacía España(スペインへ向かう橋-)

など、どうぞお楽しみに!

 

また、8月27日〜29日の開催を予定している第30回フラメンコ・ルネサンス21「新人公演」の応募要項を、同封しております。

応募要項は、5月7日以降にWEBサイトにも一般公開してまいります。

なお、今回の申込より、感染対策と運営の効率化を兼ねて、従来の「申込用紙&持参・郵送」から、「WEB申込フォーム&送信」に変更となります。そのため、応募要項には申込書は添付せず、仮申込(エントリー)受付日=5月18日正午よりANIFのWEBサイトに申込フォームを公開いたします。

WEBがご使用になれない方には、別途、郵送・FAXでの対応をいたしますので、こちらも5月18日午後以降に、ANIF事務局までお問い合わせください。

 

2021年4月30日
一般社団法人日本フラメンコ協会
事務局


【人事】新会長の選任、新事務局長の就任につきまして

2021.03.31

各位

前会長 濱田滋郎 氏の逝去に伴い、3月24日の拡大理事会において、前副会長 三澤勝弘 が、新会長として、全会一致で選任されましたことをお知らせいたします。

また、前事務局長 田代淳 氏の逝去に伴い、同理事会において、事務局職員 瀬戸雅美 が、新事務局長への就任が、全会一致で認められましたことをお知らせいたします。

設立当初から30年間、象徴と支柱としてかけがえのない存在であった両氏の偉業を受け継ぎ、新体制を構築していくANIFを、今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

新会長、新事務局長の就任あいさつは、追って掲載いたします。

令和3年3月31日

一般社団法人日本フラメンコ協会


【訃報】会長 濱田滋郎 氏 逝去のお知らせ

2021.03.21

令和3年3月21日

各位

一般社団法人日本フラメンコ協会

 

弊協会 会長 濱田 滋郎 儀 令和3年3月21日 享年86才にて 永眠いたしました

ここに生前のご厚誼に感謝申し上げ 謹んでご通知申し上げます

追って、通夜 並びに 葬儀・告別式は、下記日程にて執り行います

通夜 3月28日 (日)  18:00~

告別式 3月29日 (月)  10:00~11:00

場所 かわさき北部斎苑 第1式場
(213-0033 川崎市高津区下作延6丁目18番1号)

喪主 長女 濱田 吾愛(わかな)

*通夜並びに葬儀・告別式に関するお問合わせ ご供花等のご用命は下記宛てにお願い申し上げます
施行葬儀社 株式会社 神誠(しんせい)
(216-0022 神奈川県川崎市宮前区平2-1-33)
  TEL:044-865-7564 FAX:044-865-7604

We have to inform everyone of the sad news that our president of the asociacion Nipona de Flamenco, Jiro Hamada passed away on March 21st 2021. There to be a memorial service on from Sunday to Monday for Mr.Hamada; this is to be held at Kawasaki Hokubu Saien https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000016725.html

Wake: March 28, 2021 from 18:00~

Memorial service: March 29 am10:00 to 11:00

 

以上

 

濱田滋郎(はまだ じろう)略歴: 音楽評論家、スペイン文化研究家。1935年東京生まれ。

少年時代よりスペイン・中南米の文学、音楽に興味を抱いて研究、1960年ごろより翻訳、雑誌などでの執筆、レコード解説などの仕事に就く。1978年より東京藝術大学、東京外国語大学、立教大学などで非常勤講師をつとめる。

主な著書に『濱田滋郎の本 ギターとスペイン音楽への道』(現代ギター社)、『フラメンコの歴史』『エル・フォルクローレ』(以上晶文社)、『スペイン音楽のたのしみ』(音楽之友社)、訳書にカーノ著『フラメンコ・ギターの歴史』(パセオ)、スビラ著『スペイン音楽』(白水社文庫クセジュ)などがある。

1985年より「清里スペイン音楽祭」を総監督として責任開催。
1990年より日本フラメンコ協会会長。1995年より全国学生フラメンコ連盟名誉会長。
1984年第3回蘆原英了賞受賞。


【訃報】事務局長 田代 淳 氏 逝去のお知らせ

2021.03.17

令和3年3月17日

各位

一般社団法人日本フラメンコ協会

弊協会 事務局長 田代 淳 儀  病気療養中の処  令和3年3月17日 享年74才にて 永眠いたしました

ここに生前のご厚誼に感謝申し上げ 謹んでご通知申し上げます

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、通夜告別式は家族葬にて執り行われます

香典・供物等のご厚志につきましても辞退されておりますので、何卒ご配慮のほどお願いいたします

以上


[ANIFWEBINAR]インタビューシリーズ「新人公演」歴代”奨励賞”受賞者に聞く

2021.01.29

YoutubeのANIFチャンネル https://www.youtube.com/c/一般社団法人日本フラメンコ協会ANIF にて、ANIFWEBINAR インタビューシリーズ「新人公演」歴代”奨励賞”受賞者に聞く の映像を公開中です。

第6回 バイレ 河野麻耶 まもなく公開
第5回 バイレ AMI 鎌田厚子 https://youtu.be/OS9Va9K8LmM

第4回 バイレ 斎藤克己   Digest
https://youtu.be/ryiNZmmerBA
第3回 ギター 今田央   Digest https://youtu.be/krNG9UCkgJU
第2回 カンテ 石塚隆充
https://youtu.be/IsRVknOS0ys   (Digest https://youtu.be/fL44QdaWras )
第1回 バイレ 鍜地陽子
https://youtu.be/2Nl0T92-XI8   (Digest https://youtu.be/SuFCoIikyHo )

ぜひご覧ください。

チャンネル登録もどうぞよろしくお願い致します!


2020年末のご挨拶 – 年末年始営業日のお知らせ/会報『Lazo』元旦号予告

2020.12.28

平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。

激動の2020年も残すところあと数日、今年も大変お世話になりました。

 

【次号会報予告】一般社団法人日本フラメンコ協会報『Lazo』106号(2021年1月1日発行)は、大晦日の発送(海外の会員のみなさまには発送済)、正月三が日には国内の会員のみなさまのお手元にご到着予定です。

02 Interviewひらめき「新春対談2021 小松原庸子 × 石井智子」(聞き手:田代 淳)
04 年頭所感(濱田滋郎)
 ◉ ANIF Information 2021年度新年祝賀会についてのお知らせ
 ◉ 日本フラメンコ協会「第29回フラメンコ・ルネサンス21『新人公演』」
 ◉ 第32期 年会費口座振替のご案内
05 ANIFWEBINAR <ACADEMIA en Linea> シリーズ化決定!第一弾(鍜地陽子、石塚隆充、今田央、齋藤克己)総括、第二弾(AMI鎌田厚子、河野麻耶)予告
06 ◉ ANIF後援イベント
 ◉ 文化芸術活動の継続支援事業についてのご報告
 ◉ 第31期および第32期(2021年度)再入会費免除について
07 Puente hacía España スペインヘ向かう橋 (ナビゲーター:小倉真理子)

08 ANIF Schedule、次号のお知らせ、ANIFボード、編集後記(瀬戸雅美)


 

【年始の営業開始日】ANIF事務局は、本日をもって年内の営業を終了し、年始は下記の日程にて営業を再開いたします。

■年始営業開始日 : 2021年1月7日(木) 11:00より

2021年もどうぞよろしくお願い致します。

みなさまよき新年をお向かせくださいませ。

 

2020年12月28日(月)一般社団法人日本フラメンコ協会(ANIF)事務局

 


文化芸術活動の継続支援事業-新規追加(通称 第4次)募集

2020.11.09

文化庁令和2年度第2次補正予算事業「文化芸術活動の継続支援事業」延長(新規募集)決定に伴い、本日11月9日、統括団体「確認番号発行団体)向けの事前説明会に出席しました。主催は、公益財団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)及び文化芸術推進フォーラム、統括団体からの参加は、会場が42名、zoom参加が60名超。文部科学省政務官の鰐淵洋子衆議院議員、矢野和彦文化庁次長らの列席の下、文化庁文化芸術担当参事官、および、独立行政法人日本芸術文化振興会(芸文振)の本事業運営事務局長より、説明、ご依頼、質疑応答が行われました。

 

新規(および追加)=第4次募集の申請期間は11月25日水曜日から12月11日金曜日まで。実施事業対象期間は2月26日から令和3年2月28日=年度末まで。申請概要は、これまでとほぼ同様。変更点は、個人及び任意団体についても交付決定額の50%を条件に概算払いされるようになったこと(第3次までは20%)/文化芸術団体の会費も経費として認められるようになったこと/共同申請について団体のサポートを受けつつ個人のみで申請を行うことが可能となったこと/共同申請の事務手続きを統括代理する窓口団体に対する支払いも補助対象となったこと。

 

既申請者向けの特記事項としては、交付決定または審査中の補助額が、上限の150万円以下である場合には、申請された計画の変更を認め、差額分(10万円以上)を上限に11月1日以降の計画として申請が可能となったこと(=A①からA②に変えての追加申請可能)/実施期間の延長(決定額通りまたは減額での実施)が可能で、この場合の事前の変更届は不要、実績報告時にそれが分かるように記載すればOK。ただし、金額が増える場合には新規(追加)での申請を行う…など。

 

以上は、文化庁のホームページに公開されている内容およびその補足であり、公開不可情報は含みません。ただし、本日の会合の質疑や要望の内容を受けて、文化庁と事務局側で整理を行い、変更・改善が行われる場合がありますので、最終確定内容は、あす以降、遅くとも今週末までに発表される正式なリリースを必ず確認してください。

 

 

◉「文化芸術活動の継続支援事業」ウェブサイト https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/

 

日本フラメンコ協会としての確認番号発行も、早速、再開継続いたします。(事務局)

ANIF 新プロジェクト【新人公演歴代受賞者によるオンラインセミナー】開講決定!!

2020.09.18

1991年の第1回より2019年の、第28回までを重ねてきたANIF「新人公演」は、2020年のコロナ禍により第29回の開催中止を余儀なくされました。

日本で活動するアーティスト(実演芸術家)や愛好家の多くがその活動を制限される中で、「フラメンコの灯をともし続ける」試みの一つとして、ANIFでは、この「新人公演」の歴代”奨励賞”受賞者によるオンラインセミナーを開催します。

優れたアーティストのワークショップを”1回完結”で受講できるシリーズのseason 1には、鍜地陽子(バイレ部門2000年受賞)、齋藤克己(バイレ部門2016年受賞)、今田央(ギター部門1996年受賞)、石塚隆充(1997年受賞)の4名が登壇!

全国から、沢山の皆さまのご参加をお待ちしております。

◉9月26日(土)鍜地陽子さん(バイレソロ部門2000年受賞) 詳細はコチラ https://anifwebinar20200926yk.peatix.com/

◉10月3日(土)石塚隆充さん(カンテ部門1997年受賞) 詳細はコチラ https://anifwebinar20201003.peatix.com/

◉10月9日(金)今田 央さん(ギター部門1996年受賞) 詳細はコチラ https://anifwebinar20201009.peatix.com/

◉10月24日(土)齋藤克己さん(バイレソロ部門2016年受賞) 詳細はコチラ https://anifwebinar20201024.peatix.com/

今後、順次詳細を発表してまいりますので、どうぞお楽しみに!!(事務局)


プロ実演家支援企画「第一弾:ANIF新人公演歴代奨励賞受賞者アンケート」

2020.08.25

一般社団法人日本フラメンコ協会(ANIF)主催「新人公演」は、本年のコロナ禍により、1991年以来初めての開催中止となりました。

奨励賞をはじめとする歴代の新人公演受賞者は、日本のフラメンコ界で活躍するプロ実演家の多くを占めていますが、現在、世界中のアーティストやエンターテイナーと同様、その活動には大きな制限が課せられ、厳しい状況に置かれています。

ANIFでは、優れたアルテと無二の個性を有するプロ実演家層の活動継続こそが、日本のフラメンコのともしびを消さぬことにつながるとの思いから、それを支援するための施策を構想しております。

愛好家や観客層が真に求める情報の公開や発信につながる企画を制作すべく、その第一弾として「歴代奨励賞受賞者」のみなさまに、以下のお伺い(アンケート)を実施いたします。

https://forms.gle/Bqc9SJEQVABcgUca7

なお、このアンケートは、該当者のご自宅宛て郵送でもお送りいたします。(8月31日発送予定)

上記のインターネットサイト上でも、紙ベース(郵送またはFAX)のいずれかの方法にて、9月10日を目途にご回答をお寄せいただきたく存じます。

何卒ご協力のほど、お願い申し上げます。

2020年8月25日 一般社団法人日本フラメンコ協会 事務局


pagetop