イベント・企画・出演依頼について

最新公演・イベント・講習会情報

ANIF設立30周年記念企画 2020年、2020人でセビジャーナスを踊ろう!
フラメンコお役立ちコラム
フラメンコってなに?
日本フラメンコ協会facebook

Sponsors スポンサー

株式会社チャコット(ダンス館渋谷) レンタルダンス・スタジオプレステージ株式会社ビデオソニア・ジョーンズ
ANIF主催公演・イベント・講習会、ANIFが後援する公演・イベント、ANIF協会員の公演など、最新のフラメンコ公演情報をお伝えします。
新人公演 アニフェリア その他の公演・イベント・講習会 ANIF後援イベント ANIF会員公演

第15回記念東京なかの国際ダンスコンペティション

ANIF後援イベント

拡大する
日時
8月4日(日)~7日(水)、10日(土)
会場
なかのZERO小ホール、大ホール
出演
アマチュアからプロまでのダンサー
料金
4~7日無料 10日\1,000
お問い合わせ
03-3916-4534 info@nakano-dance-a.com(なかの洋舞連盟事務局)

ジャンルを問わず「技術」「個性」「芸術性」「ダンサーの輝き」などを含めて「見る人に感動を与えることができるかどうか」という視点で審査。部門日程は要問合せ。


岡本倫子スペイン舞踊団 第26回新人公演

ANIF後援イベント

拡大する
日時
7月5日(金)~7日(日)
会場
あうるすぽっと
出演
岡本倫子スペイン舞踊団、教室生徒他
料金
前売\3,500(自由席)\4,500(指定席)      当日\4,000(自由席)\5,000(指定席)
お問い合わせ
03-3590-8238 flamenco@michiko-okamoto.com(岡本倫子スペイン舞踊団)

あうるすぽっと(東池袋)にて、7/5(金)~7/7(日)の3日間、100名を超す教室生徒による様々な群舞と、実力派揃いの舞踊団によるクアドロフラメンコを上演する。


第22回新人公演「フラメンコ・ルネサンス21」 応募要項

2013.04.22

目的:日本フラメンコ界の発展向上のため、明日を担うアルテイスタの発掘、育成を目的とする。
日時:2013年年8月23日(金)・24日(土)・25日(日)
会場:東京・なかのZERO大ホール
http://www.nicesnet.jp/access/zero.html
参加資格:2013年2月28日迄に入会済の日本フラメンコ協会正会員(国籍、性別、年齢不問)である事。群舞参加のみ、代表者以外の初年度会員も可。正・副会長、理事長、理事、事務局長いずれか1名の推薦を必要とする。

【参加部門】
以下の4部門 93組程度

【募集組数】
①バイレ・ソロ:65名 出演日(全日) 入場券負担枚数30枚/7分30秒以内
②バイレ・群舞:8組  出演日(23日) 入場券負担枚数60枚/7分30秒以内
③ギター・ソロ:10名 出演日(24日) 入場券負担枚数20枚/5分以内
④カンテ・ソロ:10名 出演日(25日) 入場券負担枚数20枚/5分以内
※ギターとカンテは合わせて20名とし、申込状況に応じて配分する。

【参加費】
1曲/1万円

【入場券価格】

会員価格……3,500円/前売、当日共
一般価格……4,000円/前売、4,500円/当日
※全自由席とし、別途限定座席指定券を発売する。

【申込方法及び受付】
①申込用紙(推薦人を明記のこと)に必要事項を記入する。
②参加費を添えて協会事務局へ持参又は郵送する。
③参加資格(協会正会員)のない方は、更新・入会手続きを完了する。
※注:①②③が揃ってから受付受理。

【受付期間】
5月13日(月)11:00~5月17日(金)17:00まで。(代理人可)
※注:持参・郵送を問わず、締切日(5月17日)一括受付とする。
※注:申し込み締切時に募集定数を超過した場合、協会継続(在籍)年数を優先する。なお、優先順位が同じ場合は、公開抽選により決定する。

【出演順】
出演順は運営委員会にて抽選により決定する。(5月末予定)

【賞】
・協会が依頼する各部門別選考委員の選考により、複数の部門別奨励賞を設ける。
・奨励賞は、3日目終演後の選考委員会、理事会にて決定し翌日発表する。
・奨励賞等授与式は2014年1月26日(日)、中野サンプラザにて開催する。

【伴奏者】
・伴奏者は各自用意する。マイクは5本以内。
・バイレ・ソロ、群舞部門=ギター、カンテ、パルマ、パーカッション等を含む3名以内。
・カンテ部門=3名以内(ギター1、パルマ2)とし、他の楽器類及び伴唱は認めない。
・ギター部門=ソロのみとする(伴奏、伴唱は認めない)。
・バイレ・ソロ、群舞部門はテープ伴奏も可、ただし生演奏との併用は不可。
カンテ部門、ギター部門のテープ伴奏は不可。

【備考】
・定員超過により参加できなかった場合のみ、申込金は返還する
・出演順決定後の取り消しは、規定通りの入場券枚数を負担する。
・本番での持ち時間超過は賞の選考対象から除外。
・椅子以外の道具類、幕類の別途使用は不可。

主催:一般社団法人 日本フラメンコ協会  Tel03-3383-0413  Fax03-3384-5711


「ディエゴ・カラスコファミリアを囲む会」終演のご報告

2013.04.01

2013年3月23日(土)、日本フラメンコ協会研究部・事業部合同主催「ディエゴ・カラスコファミリアを囲む会 ~ヘレスのフラメンコの粋を伝える~」が東京・高円寺のタブラオ、カサ・デ・エスペランサにて開催され、無事終了いたしました。

「ディエゴ・カラスコファミリアを囲む会」終演報告を詳しく見る

 

img02-01


SHOJI KOJIMA FLAMENCO2013 生と死のあわいを生きて-フェデリコの魂に捧げる-

ANIF後援イベント

拡大する
日時
6月16日(日) 開場13:30 開演14:00
会場
静岡芸術劇場
出演
小島章司、ダビ・ラゴス、エル・ロンドロ、チクエロ、フラビオ・ロドリゲス
料金
一般1公演\4,000 ペア割引\7,000(ペアチケット2枚) 学割\2,000(大学生・専門学校生) \1,000(高校生以下)
お問い合わせ
054-202-3399(SPACチケットセンター)

小島章司氏の世界初演作品であり、「ふじのくに⇄せかい演劇祭2013」招聘演目。宗教的イメージと官能的メタファーの重層に潜む深い精神性…。これは孤高の肉体に宿った「真実の詩」である。


小田澄江フラメンコ舞踊教室 大泉教室第6回スペシャル発表会

ANIF後援イベント

拡大する
日時
5月12日(日) 開場14:00 開演14:30
会場
館林市三の丸芸術ホール
出演
小田澄江フラメンコ舞踊教室大泉教室生徒、ルイス・デ・ルイス、小田澄江、小林由佳、川浪郁美、石井奏碧、橋本容昌、マヌエル・タニェ、エミリオ・マヤ
料金
前売\2,500 当日\3,000 ※日本フラメンコ協会会員1割引
お問い合わせ
090-2249-8925 info@odasumie.com(小田澄江)

小田澄江フラメンコ舞踊教室、大泉教室第6回スペシャル発表会。ゲストアーティストに、踊りルイス・デ・ルイス、カンテマヌエル・タニェ、ギターエミリオ・マヤを迎える。


《赤いろうそくと人魚》

ANIF後援イベント

拡大する
日時
5月30日(木) 開場18:30 開演19:00
5月31日(金) ①開場13:30 開演14:00 ②開場18:30 開演19:00
6月1日(土) ①開場13:30 開演14:00 ②開場16:30 開演17:00
会場
MUSICASA
出演
鍵田真由美、佐藤浩希、小川英晴、中島千絵、斎藤誠、矢野吉峰、アルテイソレラ(鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団)
料金
\5,000
お問い合わせ
03-3234-9999(チケットスペース)

連続公演の最後を締めくくるのは、童話作家・小川未明の代表作で、哀しくも美しい「赤いそうそくと人魚」。2012年に小川未明生誕120年を記念して新潟・上越市で委嘱初演された作品を全面改作し、東京で初演する。


第2回屋良有子フラメンコ教室発表会

ANIF後援イベント

拡大する
日時
5月11日(土) 開場16:30 開演17:00
会場
なかのZERO小ホール
出演
屋良有子フラメンコ教室有志、屋良有子、エル・プラテアオ、パブロ・セルバンテス、フェルミン・ケロル、長谷川暖
料金
前売\3,000 当日¥3,500
お問い合わせ
090-4927-3409 arikoyara@hotmail.com(屋良有子)

第2回目となる屋良有子フラメンコ教室発表会。「“生徒”という大切な仲間たちと共に“フラメンコ”という生き甲斐を共有しながらレッスンに励んでます。今回2回目の発表会は劇場にて行うことで、更にお客さまと共に“フラメンコ”を共有出来たら幸いです」。


ANIFERIA2013~フラメンコの祭典~

アニフェリア

拡大する
日時
5月11日(土) 開場17:30 開演18:00
会場
なかのZERO 大ホール
出演
オープニングセビジャーナス、山田恵子スペイン舞踊スタジオ、濱田吾愛、マダムフローレス、砂子麗、Yamaquito Flamenco、宮野ひろみ、エストゥディオ・ルナ川崎さとみフラメンコ教室、花岡陽子S.D.カンパンニー、クワドロフラメンコ、Estudio ROMERO、松本真理子、鈴木敬子カデーナフラメンカ、川崎さとみ、曽我辺靖子フラメンコスタジオ“hermanas”、三澤勝弘
料金
(一般)前売\4,000 当日\4,500 (会員)前売・当日\3,500
お問い合わせ
03-3383-0413 flamenco@anif.jp(日本フラメンコ協会)

今年で8回目を数える日本フラメンコ協会の主催公演。今回のANIFERIA2013は、日西交流400年を記念するフラメンコの祭典となる。バイレ、ギター、カンテと、1ステージを通じて、ANIFERIAでしか観ることのできないアーティストの共演が楽しめる。

チケットを申込む

エミ・フラメンコアカデミア発表会 TRADICIONAL-伝承-

ANIF後援イベント

拡大する
日時
4月28日(日) 開場 開演
会場
郡山市民文化センター中ホール
出演
小野恵美子舞踊団、樋口純園、エミ・フラメンコアカデミア郡山、内藤信、永潟三貴生、森薫里
料金
前売・当日\2,800
お問い合わせ
0246-25-1380 info@redstory.jp(red story school)

福島県郡山では震災後初となるフラメンコフェスティバル。震災復興への熱い想い、そして、福島が好き、フラメンコが好きと再認識した気持ちを込めて熱演する。


公演情報、随時募集中

当協会への後援申請が承認された公演・イベント、また会員の皆さまが主催する公演などの情報を無料で掲載いたします。
※こちらのページへの情報掲載は、原則としてANIF主催公演、または会員本人主催による劇場公演に限ります。(タブラオ等不可)
※後援名義使用承認申請については、会員以外、またはタブラオなどの公演も受付可能です。

1)後援名義使用承認申請について

所定フォーマットに必要事項をご記入・ご捺印の上、FAXまたは郵送にてお送りください。
後援名義使用承認申請書はこちら [PDFへリンク]
承認後、後援名義使用承認通知書と原稿フォーマットをお送りいたします。

2)ANIF会員主催イベント・公演情報について(ANIF会員限定)

以下の情報をご記入の上、メールにてお送りください。

mail

  • 公演名
  • 主催者名(会員番号)
  • 日時
  • 会場
  • 出演
  • 料金
  • お問い合わせ先(電話・メールアドレス)
  • 公演紹介文(約80字程度)
  • 公演チラシデータ(jpg・PDFファイル)

※基本劇場公演に限らせていただきます。
※FAX・郵送をご希望の場合は、こちらのフォーマットをご利用ください。[PDFへリンク]

pagetop